篠田ゆう

プロフィール

【名前】篠田ゆう

【生年月日】1991年7月21日

【出身地】東京都

【血液型】O型

【身長】155cm

【スリーサイズ】バスト86(Fカップ)/ウエスト60、ヒップ88

【デビュー作品】セキララ~今どき世代のゆるい性事情 (2010年12月2日、メーカー:MAGIC)

【活動期間】2010年-

紹介

かわいいと綺麗が同居している彼女。大きなぱっちりお目目に、愛らしい笑顔。すべてが上品で夢心地にさせてくれる女性です。

韓国デリヘルなどでのお店写真を見ると、こういう清楚できれい、そして可愛らしい娘が掲載されていますよね。半分以上は呼んだ女性の顔と全く違う様相をしていますが(涙。でも彼女なら全く問題無しですね!ユンソナに可愛らしさと従順さを身につけさせた感じです。

さぞすっぴんも綺麗なものだと思います。フレーズとしては「尻」がメインのようですが、おっぱいもこれまた中々のものです。Fカップのおっぱいは弾力性がありプリプリしています。

シャワーのお水もきれいに弾き返そうです。乳輪も薄いピンクで綺麗。乳首もきちんと勃起します。モデル体系なので、おっぱいがかなり強調されますね。

両腕を後ろに持っていけば、乳首も空に向けてピンと勃つはずです。肌も色白で清純、汚れをしらないお肌です。

後まなざしも「柔らか」なんですね。感覚的にやさしい感じ。それが彼女の笑顔と重なって、本当に癒されます。癒しを求めているサラリーマンには是非彼女をチックしてもらいたいです。

本当にボン・キュ・ボンな裸体です。こんな新入社員こないかなー(笑。まあ仕事に手がつけられませんね(笑。

私がお勧めしたいのは「尻力」という作品。タイトル通り、彼女のお尻は本当にすばらしい。

もしも願いが叶うのなら、あのもっちり大きなお尻を枕にして、自分の好きな漫画とか読みたいですねー。

彼女もスマホなんか弄りながら(笑。何でも無い日常が本当に幸せに思えてきます(笑。最初からお尻フリフリでお尻をばんばん強調されます。ちゃーんとアソコの周りはきちんと手入れされてて、彼女の人となりがわかる感じです。アソコは結構小さめかと思います。

小ぶりなアソコも良いですよね。締りが良さそうですし、オッサンの租チンでもGスポットに届きそうな感じがします。とにかくお尻を強調させます。お尻星人の方は必見です!

まさにカニずくしならぬ、尻ずくしです!お尻を見せながらの立ちバック、お尻を見せながらクンニや手マン、そして本茶臼(男性が下、女性が上になって見つめあいながらの正常位)と、あの柔らかな白桃をこれでもかと見せつけます。突かれるたびに、プルンプルンとゆれるお尻が可愛い。

2戦目もたっぷりとお尻を強調されております。ショートカットも可愛らしく、夏目三久の学生版みたいな感じで、これまた見応えがあります。

やっぱりバックですね。もうお尻ずくしなので、後半は私も洗脳されました(笑。でも洗脳されうくらい、あのお尻とアソコ、胸が一体化されております。

お勧めシーンとしては、立ちバックから突かれて、後ろを振り向いて男優とキスするシーン。もう献身的で感じまくってエロいエロい。その後も両手をソファーについて突くシーン。アソコにチンコが入っている生生しいシーンも卑猥な一言。彼女は腰も結構曲がるので余計にいやらしいです。スケベですね。最後の方では、男優たちにフェラチオを施します。

3本のチンポを丁寧に舐める姿は誠実さを醸し出しています。声も可愛らしいです。後個人的に好きだったのは、顔面騎乗位されているシーンですかね。お尻の穴も大きく広げられぺろぺろするシーン。

彼女自身も腰をふって感じまくっているシーンは是非みてください。下からのカメラアングルで、お尻もかなり迫力あります。彼女は自分のブログも定期的にアップしてます。

結構撮影会などして人気がありますねー。遠く海外からのファンもいるようです。

本当に彼女を見ていると、ほっこリします。お尻ものの作品が多いですが、ちゃんと普通な作品もでていますし、彼女のスペックをお尻だけに限定するのは

もったいない気がします。伸びしろはかなり大きいと思います!

出演作品

2014年

  • Debut vol.10(1月18日、カリビアンコム)
  • 尻力(2月10日、カリビアンコム)