真野ゆりあ

プロフィール

【名前】真野ゆりあ

【生年月日】1993年5月25日

【出身地】東京都

【血液型】B型

【身長】151cm

【スリーサイズ】バスト78(Dカップ)/ウエスト54、ヒップ81

【デビュー作品】新人 真野ゆりあ~小さいのにプロポーション抜群☆天真爛漫なツンデレ!イマドキ娘がAVデビュー!!(2014年1月16日、メーカー プレステージ)

【活動期間】2014年-

紹介

茶髪にきりっとしたお目目が印象的な彼女。小さな体がベースですが、各パーツもきちんと熟れております。すっとした小ぶりなお鼻に、アヒル口もできる肉厚のある唇。笑顔もきれいな口形をしており、かわいいの一言。

22歳の世間知らずの彼女には、おじさんがいっぱい世間の汚さをレクチャーしたいです(笑。趣味がショッピングという彼女。こんな小悪魔的な笑みで甘えられたら、財布がすぐに空っぽになりそうです、、、。

おっぱいも小ぶりですが、ちゃんとふくよかな形をしており、弾力性があるおあっぱいですね。乳輪も少し黒味がかっていますが、

乳首は風邪薬のタブレットみたいな形状と組み合わさり、きれいなUFO型になっています。うーん、オヤジのエキスをたつぷり注入したいですね。舐めがいはあると信じます!

アヒル口をした顔は少し、元AKBの板野友美みたいな感じを出してます。

こちらの女優に整形疑惑はありません!(笑。人口顔や人口おっぱいだと興冷めしますが、彼女に限ってそれはございません!。

こういう彼女のタイプが好きな人には、是非、動画を見てもらえればと思います。

一番の吉報はこんな彼女と実際チョメチョメできるんです!(2016年3月31日現在)。

赤本ではありませんが、是非彼女とお会いする前に、予習と復習、傾向と対策をしてください(笑。彼女のあなたへの好感度は増すと思います!現在はAV女優を引退して名前を麻乃ゆりあに改名。ラジオ番組まで出ております。

そんな彼女が在籍するのが名古屋のデリヘル「FACE BRAND ROYAL」。

写メ日記など見ても、定期的に出勤はしております。外見もAV女優時代と変わらないですね。あのロングの髪の毛もそそります。

オッサンの濃くて臭い精液を、あのつやつやの髪にぶっかけたいです。私がお勧めしたいのは「デカマラ 真野ゆりあ」という作品。小さな体の彼女に、デカチンポがどんどん進軍してきます。

私みたいなでかくない体格ですと、彼女くらいの体型が一番しっくりきます。キスする高さも同じくらいですし、やや多いかぶされるくらいの体型ですしね。彼女を包みこんだり、シックスナインをするのも楽でしょう。作品ではバックからどんどん疲れたり、騎乗位や正常位などいろんな体位をこなしております。声がまたエロいですねー。ツンデレみたいという人がいますが、正に男の玩具になり果てた、M系女子となっております。男優との絡みの後は、透明なガラスにオッパイやお尻、唇なども押し付けます。いろんな妄想を溜め込んでください(笑。オッパイをなまめかしく動かしたり、菊の門を見せながらお尻をふったりのサービス。お尻の穴もよく見ると、周辺に毛が生えてていやらしいです。アソコとクリトリスは体型にあった形で小ぶりです。きちんとお口に含めきれるサイズです。

舌は体の大きさに比べてやや大きく、ベロベロガラスを舐めちゃいます。その後には疑似ペニスを持ってのフェラチオ。大きなチンポもきちんと含みきれますね。

今から半年前の作品ですので、まず彼女のスペックに狂いはないはずです。こういうきれいな女の子とエッチして若返りたい(笑。動画みた後、私もなんか若返った感じがありました(笑。そんな彼女とちゃんとチョメチョメできるのが嬉しい。芸能活動をしながら、デリヘルもやる所はエッチに関しては貪欲なのでしょうか。その他の無修正作品にもいくつか出ているので、チェックしてください。

彼女の性格やチャームポイントを予習した後に会えばポイント高いですよ。エッチもコミュニケーションです。

派遣社員でいつ首を言い渡されるかもしれない身分では、厳しいですね(涙。動画で抜いた後でも「やりたい」と思わせる彼女ですからねー。本当に頭とチンポのコントロールは難しいです(笑。

出演作品

2015年

  • 視界侵入!たちまち挿入!~ゆりあちゃん、お誕生日おめでとう(5月23日、カリビアンコム)
  • 僕の彼女が真野ゆりあだったら~寝なぁい、休憩はお風呂だけ~(6月16日、カリビアンコム)
  • 現地でナンパしたS級素人たちと即ズボ交渉しちゃいました!! in石垣島(7月10日、S級素人)他出演:早川瑞希、桜ちなみ、南梨央奈、さとうみつ、槇原愛菜、水川愛莉
  • モデルコレクション ギャル 真野つりあ(7月10日、一本道)
  • ギャルになって帰ってきた幼馴染~成長した体にしゃぶりつく(8月15日、HEYZO)
  • 続々生中、美少女でも容赦なしにブチこむ(9月19日、HEYZO)
  • さよなら、小悪魔。(9月19日、kira☆kira)
  • デカマラ 真野ゆりあ(10月2日、一本道)