橋本怜奈(別名義:桜井なな、佐々木玲奈)

プロフィール

【名前】橋本怜奈(別名義:桜井なな、佐々木玲奈)

【生年月日】1993年10月16日

【出身地】O型

【血液型】埼玉都

【身長】163cm

【スリーサイズ】84(Dカップ)/ウエスト58、ヒップ90

【デビュー作品】新人 佐々木玲奈~あの人気ドラマに出演していた子役タレントが衝撃のAVデビュー!!(2013年12月16日、メーカー:マキシング)

【活動期間】2013年-

紹介

元子役タレントというサラブレッドな彼女。

カメラ写りには慣れているのか、画面上での卑猥な表情、しぐさは一見の価値があります。

特徴的なのは彼女のクリクリっとしたお目目と、あのしゅっとした長いお鼻でしょう。

個人的には化粧しない方が綺麗だと思うんですけどねー。

美形の顔立ちを持っている一方で、可愛らしさも持っております。一粒で二度おいしいみたいな(笑。

 

水溝穴(鼻と口元の間の線)もはっきりしていて、少しハーフっぽい顔立ちにも見えます。

そういう意味でも、あらゆるジャンルの方に見てもらいたい女優さんです。

唇もやや厚めでセクシーな感じがします。おっぱいはやや大きめのDカップ。これくらいが160cmちょいの女性にはフィットしていると思います。

乳輪はややドドメ色がかってますが綺麗な円形を形どっています。そして特徴的なのは乳首!通常の乳首でしたら、乳輪に比例してボタン型のように真ん丸に勃起するか、もしくはタコの頭のように肥大化した形の乳首かと思います。

 

でも彼女の場合はそれらの形とは違い、マッチ棒のような少し細型の勃起をします。珍しいですね。

ボーリングのピンの先のような感じでしょうか(笑。この乳首は舐め甲斐があると思います。乳首の芯が細い分、このエリアが性感帯になるのではないでしょうか。セクシーポイントですね。

お尻は標準的な大きなです。肌も綺麗で、ちゃんと腕でつかめるくらい豊満で柔らかなお尻です。

アソコの花ビラはドドメ色が濃いのですが、中はちゃんと濃いピンク色で艶めかしいです。

 

私がお勧めしたいのは「メイドのお仕事」という作品。

でかいメイド、M女って良いですよねー(笑。

なかなかいないんですよね、背が160cm以上(願わくば170cm以上)のM女体質は。オッサンの夢の一つには、女王様をM女で弄びたいという願望があります!

今回の作品は私のようなS気のある人にはぴったりの作品かもしれません。

メイドとして喫茶店で働いている彼女。誤ってコーヒーをお客様のスーツにこぼしてしまいます。とにかく平謝りの彼女が健気で可愛いです。

謝りにくる店長の後押しもあって、お客さんのチンポを咥えちゃう彼女。アソコを広げながら咥えちゃいます。声がまた可愛らしいですね。その後お客様2人に弄ばれちゃいます。

カメラに向かって菊の門を思いっきり広げられたり(笑。アナルは開発されていないと思いますが、菊の門のかなり大きいですね。

まさにブラックホール。美少女の尻穴フェチの方には是非見て頂きたいです。その後は手マンをされて、かなり絶叫しながら感じちゃっています。

彼女の感じる声がストライクの方もいると思います!ねちっこくエロい。是非聞いてください。

しまいには店長までがクンニしています(笑。このドサクサに紛れて(笑。

 

アソコがきちんと濡れてきてから、生チンポを挿入されます。

彼女の蒙古斑もなんか可愛らしいです。その後は上の口から、下の口からガンガン突かれます。

彼女もその度にエロい喘ぎ声出しちゃいます。とにかく上の口と下の口が塞がれちゃいます。突かれている時の彼女の表情も見てください。

立ちバックでは自分で腰を動かしながら、自ら感じちゃいます。お尻もプルンプルン揺れていますし、このシーンはチェックしてほしいです。

途中途中に店長が割り込んできて4Pという逆ハーレム状態になりますが、ちゃんと感じながらこなす彼女。本当にスケベなM女です。

最後のお客様の上司が中出しするシーンも是非見てほしい場面です。彼女の表情が本当に七変化します。

なんとも淫靡なお顔をしています。そしてやはりあの声で感じられると、こちらもどんどん興奮しちゃいます。

部下に中出しされても、ハアハアとエロ余韻を感じております。

最後のやりきった感のある彼女の表情は是非みてください。

出演作品

2015年

  • 男を惑わせる卑猥なランジェリー(5月17日、一本道)
  • メイドのお仕事(6月21日、一本道)
  • サンタの嫁と聖夜に一発!?(12月24日、HEYZO)

2016年

  • 悶絶美女鬼イカセ 橋本怜奈(3月11日、一本道)
  • 変態上司の卑猥な業務命令~ローター着けて仕事しろ!(6月15日、HEYZO)
  • 浴衣姿のカノジョに欲情!~夏のエッチはネットリと~(7月31日、HEYZO)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です