加藤麻耶

プロフィール

【名前】加藤麻耶(別名義:平子真里奈)

【生年月日】1987年11月30日

【出身地】東京都

【血液型】A型

【身長】160cm

【スリーサイズ】バスト84(Bカップ)/ウエスト58、ヒップ83

【デビュー作品】自ら応募してきたキャビンアテンダントAVデビュー(2013年11月20日、メーカー D☆Collection)

【活動期間】2013年-

紹介

正統派な美人顔という表現がぴったりな彼女。

お目目を閉じた状態ですと、眉毛、お目目、鼻口がコンパクトに納まっております。高校時代の教科書に、間違っても落書きしない真面目な娘。品があって健気な感じもします。

役柄的にはキャビンアテンダント、家庭教師の先生、若妻、家政婦などの役柄が多いです。上品なのでエロも嫌味がないですね。やらせっぽくない。どんどん引き込まれます。

体もスレンダーで、おっぱいも揉みがいがあります。弾力があって、お水をきれいに弾いてくれる肌を持っている感じです。白いお肌は血管も浮き出ており、美白な彼女です。

おっぱいが小さいと乳首の立ちがいいですね!かつ乳首が小さいと彼女の感度も良いはずです。あのちょっとエロっぽい声も自然で、自分の息子も反応してしまいます。効き乳首は左側ですかね、。

オジサンはベロベロチューチュー吸いたいです。口臭臭さが乳首に残っても、嫌な顔ひとつせず、笑顔で対応してくれそうな彼女。とことん性格がいいなあと感じます。

オジサンの世代でしたら、芸人の友近に色気と品が出てきた感じでしょうか。有吉反省会で友近と交代したら視聴率があがるかも!?エロい事しかできませんが(笑。彼女の良さはやはり作品をみないと、その人柄や感度がわからないでしょう。

私がお勧めするのは「家政婦はシた!7」。

もう個人的には、キャラだけでポイントが高いですね。家政婦ができない女優もいる中、彼女が舞い降りてきただけで感謝、感謝です。

男なら一度でも夢みますよね、エロい家政婦(笑。家の掃除だけでなく、自分の体も掃除してもらえる家政婦を。デリヘルでやるとお金がかかってしょうがないので、下流社会のオッサンには見果てぬ夢なのですが、、、。家政婦ジャンルが好きな方には是非鑑賞して頂きたいです。

彼女の上品な面や恥じらい、感度などすべてが確認できます。アソコの部分は綺麗に整えられております。大きさもミディアムサイズなので舐めやすいです。

無駄な毛もなく、ケアがいきとどいております。クリトリスも小さめ。でも感じているのか少しだけ皮から覗いているのもエロです。

ご主人様に畳の和室でやられるのがエロい。和室でエロってなんか刺激的と思うのは私だけでしょうか、。おっぱいを吸われて、上下真っ裸になる彼女。

一通りの前戯が終わった後に、イチモツが入れられます。乳首も勃起していましたね。感度がいいんです。この作品での醍醐味は、なんといっても男優との「絡み」。肌を重ねて入れられているシーンは必見です。

チンポを入れられながら、手のひらをがっちり握り締めあう場面。乳首を舐められたりと、感じながら手を離さない彼女。普通ここまで情熱的に感じてはくれませんよ!

体をよがらせますが、上でも下でもがっちりと結がりあっている場面は、興奮します。立ちセックスの場面でも、下はチンポを入れられ、上ではねちっこいディープキス。

体をお互い密接し合っている場面は卑猥な息使いを感じていいですねー。ディープキスをし終わった後も、彼女の息き使いが自分の顔面にかかってくる、、。お互いの息もかかる状態で激しくエッチしています。

これだけの奉仕精神があればまさに天使。絡み合うシーンは是非見てほしいです。最後はきちんと中出しされます。

本当にこういう家政婦は理想的ですね。むしろドジな家政婦を、体を密着させながらエロい展開に持っていきたいです(笑。彼女の顔立ちとエロの感度でしたら、基本的には万人受けするのではないでしょうか。一定のクオリティーは持っています。チェックしてみてください。

後、四つん這いにさせてフェラチオさせるシーンは個人的に好きです。あの体制は奴隷感あって、S気をそそります。

そして彼女の桃尻りときれいな菊の門が拝めるアングルも絶景ですよ。フェラチオも丁寧に丁寧に舐めてくれます。これだけのクオリティーがあれば、今後もAV女優のキャリアも長く続くでしょう。

出演作品

2014年

  • 美微乳 加藤麻耶(11月28日、カリビアンコム)
  • 家政婦はシた!7(12月13日、カリビアンコム)

2015年

  • 美微乳感度チェック~しっぽり和風美人のチッパイ~(1月29日、一本道)
  • アフター6~微乳は感度良好~(2月14日、HEYZO)