サニー・レーン

プロフィール

【名前】サニー・レーン

【生年月日】1980年3月2日

【出身地】アメリカ合衆国

【血液型】非公開

【身長】152cm

【スリーサイズ】バスト86(Dカップ)/ウエスト61、ヒップ86

【デビュー作品】About Face 2(2005年、メーカー:3rd Degree)

【活動期間】2010年-

紹介

オリンピック日本代表、プロ野球、サッカー日本代表、芸能人、どこを見てもハーフ遺伝子が跋扈しております!

やはり21世紀の時代、純潔日本人というよりは、あらゆる人種の遺伝子が交わる方が進化するのでしょう。

異人種や日本以外の方とセックスができる!戦前では不可能だった事が、現在ではできるんです!

今回はメジャー級の外国人、アメリカが誇るポルノ女優サニーレーンです。白人とのセックスシーンは猛烈に興奮しますね。

オジサンの世代は白人コンプレックスがありますから、余計に「Hしたい!」と思います(汗。

カリビアンコムさん及び一本道さん、ありがとう!

オジサンが小学校の卒業式にタイムスリップできたら大声で、私:「楽しかった、サニーレーンの無修正鑑賞会!」全員「鑑賞会!」とはもらせる事でしょう。

 

もちろん、洋物ポルノのビデオに彼女は出演しています。これは同意してもらえると思いますが、やっぱり洋物は「大味」なんですよね。

ストーリー性も無い。流れが単調、チンコどアップのみで、女性は猛獣のような雄叫びを発するだけ、、、。

もう大味も大味。フライドポテトにがっさり塩、コショウをたっぷりかけるみたいな。日本人のような繊細な物作りはできないですよね。

日本クオリティーで撮られているAVはそこらへんを加味しているから、本当に見やすいです。

輝くほどの金髪に切れ長のお目目。セクシービームがこれでもかというくらい出ています。恥じらいも糞もありません。

整ったお鼻に綺麗な白肌。ホルモン満点な美形です。オッサン的にはブラッドピットの奥さんアンジョリーナ・ジョリーより100倍綺麗だと思います。

 

そしてもっちりした天然のたわわなおっぱい。揉み甲斐は最高でしょう。

ノリのいい白人ですから、パイ刷り、パイ枕、なんでもできるでしょう。是非日本のAVで匠の技を盗んでほしいです。

プロレスでいうとスタンハンセンも、ハルクホーガンも日本で経験を積んで母国でブレイクしました。彼女にも日本のAVをきちんと学んでほしいものです。

一遍の汚れもない綺麗な白肌に、もうメロン級のホルモンお尻。ちょっとやそこらのスパンキングではびくともしなさそうです。

あの白人のお尻に、オジサンも租チン挿入したいです!死ぬまでに白人女性と生ハメしたいです(汗。

彼女が末永くポルノスターで頑張っているのもうなづけます。それだけ人気があるんでしょう。

 

私がお勧めしたいのは「米ポルノスターVS日本男児 後編」という作品。

この作品で彼女は体操着を着ちゃいます。お尻もプリンプリンさせながら、スパンキングしちゃいます。そのまま後ろからネッチョリベロキス。

彼女の笑顔が綺麗です。やっぱりストーリー性があるので、安心して見れます(笑。おっぱいをたっぷり揉まれちゃいます。

乳輪は丸形でやや大きめ。薄いピンク色で綺麗ですよ。おっぱいの形も崩れてなく美しい。アホっぽく彼女も反応するのが面白いです。

男性の乳首をエロくぺろぺろしちゃいます。お尻がアップのアングルです。是非見てください。その後は逆に乳首を舐められたりします。この作品では彼女はパイパンです!

パイパン好きの方は見てください。あそこの周辺も綺麗ですねー。汚れが全然見当たりません。フェラチオのシーンもエロい。

彼女の四つん這いのボディが淫靡です。舌も長いんですよね。こんな彼女がいたら幸せもんです。

 

後半の方ではちゃんと生でチンポを入れちゃいます。まずは騎乗位でハメます。

お尻が玉ねぎみたいでボリューム満点。こんなお尻をガンガン突いてみたいです。是非このアングルはチェックしてください。

その後に正常位をして、そのチンポをちゃんと生で舐めた後にバックからの突き。

普通の日本女性なら嫌がる所ですが、そこが外人の良い所。「一緒に楽しんじゃおう!」というノリは見習わないとダメです。

こんな白人と遊べるなんてタマンないです。

白人ものが好きな方、そうでない方もたっぷり楽しんでください。お勧めです!

出演作品

2011年

  • サニーは日本男児の堅いチンコがお好き♪(7月6日、一本道)
  • サニーは変態コスプレがお好き♪(8月4日、一本道)
  • 米ポルノスターVS日本男児 前編(8月10日、カリビアンコム)
  • 米ポルノスターVS日本男児 後編(10月12日、カリビアンコム)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です